桃の「摘雷講習会」がありました!

まだまだ寒い日が続いていますが、

南信の今日は、風は冷たいのですが日差しが出て、ちょっとだけ春の気配がしています。

そんなこんなで本日「桃の摘雷講習会」が開催されました。摘雷とは読んで字のごとく桃の蕾(つぼみ)をとることです。

うちは桃農家でもあるのでだんだん急しい日々が近かづいてきました。

大変な作業ですがコロナでショップやカフェの方で稼ぎがない分頑張らないとです。(;_:)

つるし雛教室は2月末で一旦終了となります。

秋のコースター作りました!

もみじのコースター作りました。

先日松川町のコミニュティカフェに行ってた90歳以上のおばちゃん3人組がご来店いただきました。
連れてきてくれる方コミカフェ担当の方ががこの頃やる気がなくなってきたおばあちゃんたちにもう一度やる気を出してもらいたいと刺激をもらいに来たと言っておりました。

そんなこと言っていただき私もうれしかったです。
長年、手芸や手作りすることが大好きなおばちゃんたちは私の作ったものを見て真似して作りたいとのことでしたので、何かおばあちゃんたちに教えられることないかと思ってもみじのコースターを作ったのですが、作ってみたら結構むずいものでした。

おばちゃんたちに見せると結構興味を持ってくれて、他にもちりめんで作った招き猫や、うさぎなんかも作ってみたいとのことでした。どちらもちょっと難しいけど少しでもやる気を取り戻してくれたらうれしいです。企業秘密もありますがおばちゃんたちにはちょこっとコツをお教えしました。

何でも見よう見まねで自分たちで型紙を起こして作ってしまうこれまたスーパーおばあちゃんたちです。

どちらも店内で販売中の人気商品なのです!

手作り&カフェ「うさぎ倶楽部」8月30日より再開いたします!

飯田下伊那 周辺もコロナの魔の手がが徐々に襲いかかってきました。

桃の収穫のため長らくお休みしておりました手作り&カフェ「うさぎ倶楽部」も

そんなこんなを考慮の上、8/30(月)より再開いたします!

単発の手作り教室も徐々に開催致します。

次回はウールの着物で作る「かっぽう着」です。2日間3日間で完成いたします♪

もちろんウールでなくても普通の着物地でも市販の生地でも大丈夫です。

開催日や詳細は後日ブログアップ時にお知らせいたします。

かっぽう着 前

かっぽう着 後ろ